手作りの部屋

patiwork.exblog.jp
ブログトップ

食欲の秋。

今日は、気温は30度とたいした事ありませんが、湿度が78%とびっくりするくらい蒸し暑い日で

す。こんな日は食欲ないはずなのに、昨日買ったさつまいもが『早く食べて!』と言うので、おやつを

作りました。

名古屋の郷土おやつの「鬼まんじゅう」です。

a0239200_128377.jpg


これは、さつまいもを皮付きで角切りして、小麦粉と白玉粉に砂糖や塩を入れ蒸し器で蒸したお菓子
です。素朴な味わいがあります。

a0239200_12115372.jpg


良く見ると、さつまいもがゴツゴツしていて鬼の角のようでしょ。

味は鬼とはほど遠い、優しい味です。東海地方では、スーパーや和菓子店で普通に売られています。

今日はこのお菓子と供に、お茶をのせているコースターを紹介します。

和のおやつには、和の柄があうでしょ。

a0239200_12185015.jpg


裏生地はやはり和の生地で。

a0239200_1220436.jpg


もう何年も前に作ったものなので、シワがいっぱい入っていますが、茶托やテーブルもキズがつかな

いし、水滴もちゃんと吸い取ってくれて、便利です。
[PR]
by patipatiwork | 2012-09-06 14:58